中学生コースのスタンダードコース

中学生コースのスタンダードコース

Z会中学生コースのスタンダードコースは、『高校受験コース』と『中高一貫コース』についてそれぞれ提供されています。高校受験コースにおけるZ会中学生コースのスタンダードコースは、学校の授業において教科書の学習が進められるスピードと同じように学習を進め、各教科について基本的な知識を身につける基本的なコースとなっています。

 

ただ、Z会の通信教育において使用されている教材については、学校で使われている教科書とほぼ同じということではありません。教科書では用いられていない単語なども使われていることで、学習の幅も広がることになります。

 

具体的には英語では、学校で学習する文法などで対応することのできる教材を用いて学んでいきます。数学では教科書の内容について漏らすことなく理解することを目指し、応用問題をこなしていくことによって入試での高得点につなげていくということになります。

 

国語は取り組みやすさが意識された教材となっていて、学校で国語が苦手であるという場合でも悩むことなく基本的な読解力や記述力を身につけていくことができます。一方、中高一貫コースにおけるZ会中学生コースのスタンダードは難易度が低いということではなく、「Z会の標準レベル」というものです。

 

一般的な学習レベルに比べて水準の高いものになっていますので簡単ではありませんので、中高一貫コースを受講するという場合には、スタンダードから始めることが推奨されています。数学については、高校受験コースでいうと『トップレベル』と同程度の内容を学ぶということになりますから、大学受験に臨むための基礎を身につけることができます。

 

国語についても大学受験に対応することのできる読解力、記述力を身につけることができます。非常に複雑で論理的な記述問題も多く、取り組んでいくことによって文章を読み取る力、出題意図に即した解答をまとめる力が高まります。

 

しっかり問題文を読むことによって、読み取りの「コツ」が次第にわかっていくのです。


Z会


アドセンス広告