中学生コースのハイレベルコース

中学生コースのハイレベルコース

Z会の通信教育には、学習レベルに応じたさまざまなコースが用意されています。Z会中学生コースのハイレベルコースは高校受験に備えるもので、学校の授業で教科書の内容がどの程度進んでいるかという進行度にもとづき、Z会の作成による教材を使って学習するというものです。

 

学校の授業と同じペースで進むことによって基本的な学習知識を身につけ、応用力を磨いていくということになります。英語ですと教科書で学習する文法や単語を用いた教材によって基礎的な学習を進めた上で、さらに応用力や思考力を訓練していきます。

 

問題に取り組むことによって知らなかった表現の方法を考え、また知ることができますので、英語を自在に活用することができるようになっていきます。また、数学では教科書の学習内容をしっかり理解することはもちろん、さらなる実力を養成していきます。

 

学校のカリキュラムによっては教科書の学習が早めに終わって受験問題に取り組むという場合もありますから、どんどん数学の難問に取り組んでいきたいという場合には特に適しています。さらに国語では教科書と同様に説明文や小説、随筆、古文や漢文を学びますが、さらに文章として長い題材を扱います。

 

通常の学校教育の中で読解力や記述力を身につけるということが国語の学習趣旨であるのですが、設問としてもあまりなじみのない文章、抽象的なものが出題されることによって、早くから大学受験にも必要となる力までも習得することが可能です。たくさんの文字数を要求する記述問題も多くあり、解答欄を満たすために必要となる内容を考え、それを適切にまとめていく練習をしっかりと繰り返していきます。

 

Z会中学生コースのハイレベルを受講する学力があるかどうか気になるというときには、Z会のウェブサイトにある『レベル診断テスト』を使って現状を確認することがおすすめです。問題のレベルを確認することができますので、受講するコースのレベルを判断する上で参考になります。


Z会


アドセンス広告