Z会の中学生コースのイベント情報

Z会の中学生コースのイベント情報

Z会の中学生コースは首都圏、関西に分かれていて、それぞれの地域の進学先を考慮に入れているようです。また、中高一貫の方と高校受験の方にも分かれています。

 

勉強の仕方がそれによって変わってくるからといえるでしょう。Z会の中学生コースのイベント情報ですが、生徒たちには特別講座、保護者向けには講演会が開催されています。

 

既に終了していますが、2010年6月には関西地区の中高一貫の中学3年生と保護者を対象に講演会がありました。主題は「大学受験の成功例・失敗例」というもので、大学受験に向けてどのような高校生活を送ったらよいかについての話で、成功例と具体的な失敗例、挫折例などが挙げられました。

 

また同じ時期に「東大・京大・阪大・神大入試の傾向と対策」という講演会もありました。多くの感想が寄せられていますが、知らない情報が多く参加してよかったとか、今から大学受験の対策をしなければいけないことがわかった、また受験に対してモチベーションが上がったなど多くの方が参考になったと感じているようです。

 

各教室とも定員が満員になり、予約ができなくなるほどだったそうです。Z会の中学生コースのイベント情報が参考になり、人気があることが分かります。

 

関西地区では11月にも講演会が予定されていて、その主題は「難関大攻略ガイダンス?合格に必要な本当の力とは?」というものです。各大学が何を求めているのか、入試にどのような特色があるかが説明されます。

 

科目や人数などデータはもちろん、合格生の体験記など生の声を分析し紹介される予定です。もうひとつの講演会の主題は「国公立大医学部入試ガイダンス」です。

 

入試に関して最新の情報やボーダーライン、地域枠また国公立大と私立大の相違などが説明されます。首都圏でも講演会はたくさんあり、例えば中学1年生を対象にした「中学からの正しい学習法」や「中高一貫生の6年間の過ごし方」などの講演が行われます。

 

Z会中学生コースのイベント情報はたくさんあります。無料ですので、気軽に参加することができるでしょう。


Z会


アドセンス広告